投資の(きわみ)

2009年03月21日

国を支えて国を頼らず

雑誌に載っていて知ったのですが、調べてみると、福沢諭吉の言葉なんですね。

『国を支えて国を頼らず』

いい言葉ですね。

どんな状況になろうとも、このような気概だけは持ち続けたいものです。

2009年03月20日

夕張市、財政破綻の記録、ゆるキャラも

財政破綻した夕張市に関する2冊の本を読んだ。

夕張 破綻と再生―財政危機から地域を再建するために

「夕張市再生のために(提言)」の項で、多くの提言がなされているが、国や道に『負担』を求めているものが多い。
自助の精神に欠けていたことが、根本的な問題だと思うのだが、そのような認識が薄い。

限界自治 夕張検証―女性記者が追った600日


市民50人にインタビューしてみると、映画祭への評価が冷ややかなことに驚かされる。
(中略)
手放しで過去の映画祭を評価する声はほとんどなかった。破綻後に映画祭の中止が発表されたとき、マスコミなどから惜しむ声、功績をあげる声が続いたのとは対照的だった。


映画祭は、市長や役人の自己満足に過ぎなかったということだ。
地方自治体などが作ったマスコットキャラクター、いわゆる「ゆるキャラ」も同じではないだろうか。
ゆるキャラで盛り上っているのは、公務員とマスコミがほとんどではないか?
私自身、ゆるキャラなどに税金を使って欲しくはない。


「夕張メロンには、財政破綻の影響がほとんどなかったんですよ」
(中略)
「農家が市からあまり支援を受けず、独自でやってきたから、破綻しても価値は落ちなかった。何でも市役所に頼っていたらダメだなと思った」


いろんな意味で、象徴的な話ではないだろうか。

2009年03月18日

日本の議員はあっち側

米保険大手『AIG』の高額ボーナス支給問題を見聞きしていて思うのは、「米国の大統領や議員は、国民の代表なんだな」ということ。

大統領も議員も、国民・納税者・有権者のために働いている。
当たり前といえば当たり前の話である。

翻って日本はどうか?

日本の議員は、行政側の人間としか思えない。

日本の政治家・議員には、自分の立ち位置を再確認して欲しい。


鳩山邦夫氏は裸の王様!?

このところの鳩山邦夫総務相の言動、どう思います?

「かんぽの宿」に関連した発言は、不動産売買の現実を何も知らないことは明白で、聞いていてこちらが恥ずかしくなる。
誰も教えてあげないのだろうか?

簡潔に言及した記事にリンクしておきます。

暴走を続ける鳩山邦夫氏

2009年03月10日

「政府紙幣」と「日銀による国債引受」は同じか?

「政府紙幣は、日銀が国債を直接引き受けるのと同じだ」という意見がある。

つくづく思うのだが、学者の先生は頭が固いなぁと。

計算上は同じであっても、気分が違う。
この「気分が違う」という点が重要だと思うんですよ。

例えば、話題沸騰中の定額給付金。
定額給付金に関して、「近い将来における消費税率の引き上げを示唆してしまったために、定額給付金の効果が減退してしまった」という意見がある。
そういう面はあると思う。

当たり前といえば当たり前の話なのだが、「給付」と「負担」は対の関係である。
しかし、「負担」を意識させないことが大事だと思いませんか?
近い将来に負担が増えると思えば、財布のひもを締めるでしょ?

そんなわけで、「政府紙幣」と「日銀による国債引受」は、計算上は同じでも別物である、と私は思っています。

2009年03月01日

米アカデミー賞で乱痴気騒ぎしている場合か?

米アカデミー賞で乱痴気騒ぎする日本のテレビって・・・救いようがないな。
何にも疑問に思わないのだろうか?

ノーベル賞に米アカデミー賞、ヒラリー・クリントン米国務長官の来日、麻生総理の訪米・日米首脳会談。
気持ち悪くはないか?

この数日間、米国債の入札に歩調を合わせるかのように、円安ドル高が進んだ。

ニッポン丸の船頭は頼りないから、私は救命胴衣を・・・・救命胴衣を着ていても、海に投げ出されて誰も助けに来なかったら意味がない。
自力で陸まで泳げるように、体を鍛えておこう!

自己紹介

年齢:30代後半
性別:男
投資歴:2000年ごろから株式投資を開始
運用成績(年率)
基準日:2016年5月31日
1年:-13.6%
3年:+6.8%
5年:+5.9%
10年:-2.6%

私のオススメ

おすすめの証券会社
おすすめの銀行
バッグ・鞄・財布
リサイクル石けん

投資を学ぶ

投資・資産運用入門
投資信託入門
株式投資入門
投資に関する本

金融商品

個人向け国債
仕組預金・仕組債
投資信託
ミニ株
単元未満株式
外国株・海外株式
信用取引
FX
日経平均先物・オプション取引
商品先物取引
CFD取引
夜間取引・PTS
貸株・預株
MRF
MMF
ETF
不動産投資信託「REIT」
外貨MMF
カバードワラント
外国の銀行・証券会社

投資ツール&ゲーム

システムトレード
メールマガジン
無料チャート
仮想取引・バーチャルトレード
投資家のパソコン選び
マルチモニタ

動物・ペット

犬・猫は保健所で貰おう
ペットフード(犬・猫)
犬・猫もシックハウス!?
よく吐く猫

動物愛護法8週齢規制キャンペーン

ショッピング

菜食主義・ベジタリアン
電気不要の加湿器

ビジネス

フランチャイズ
仕事探し

その他

健康保険改革
給付付き税額控除
景気
年金
政府紙幣
インフレ
金は天下の回り物
自由主義
健康と免疫力
化学物質過敏症
キャンペーン情報
投資家のクレジットカード選び
自己紹介
お問い合わせ

過去の記事

2016年
12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1

2015年
12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1

2014年
12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1

2013年
12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1

2012年
12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1

2011年
12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1

2010年
12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1

2009年
12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1

2008年
12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1

2007年
12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1

2006年
12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1

当サイトはリンクフリーです。 / Copyright(C)2004-2016 投資の極 All Rights Reserved.

情報の正確性には細心の注意を払っていますが、誤った情報・古い情報等があるかもしれません。
当サイトの利用は自己責任でお願いします。