Amazon.co.jp ウィジェット 他人の人生を支配しようとする人達

他人の人生を支配しようとする人達

スポンサーリンク




他人の人生を支配するというと大げさなんだけど、他人の生き方に横やりを入れたがる人がいる。
「結婚しろ」とか、「高校ぐらい卒業しとけ」など。

思うのだが、反抗期というのは、大人になった証なのではなかろうか、と。人間社会は複雑で、動物と同じようにいかないのは分かるが、反抗期が来たら、周りの大人たちは、一歩下がって見守り、当人の自由を拡大させてやらなければならないのではないか、と。

自分の価値観は自分だけのもの。十人十色、みんな違う。間違っていると思えても、他人に害がないなら、その人がそうであることを受け入れればいいではないか。

人生経験というのは、自分で直接経験したことだけではなく、人から聞いたことや本で読んだことも含まれると思う。様々な経験が成長の糧になるのだろう。
人生訓的なものを語ってくる人がいる。考えが浅いなと思いながらも、黙って聞く。意見をしても、聞く耳を持っていなのがわかっているから。
薄っぺらな話を懇々と聞かされるのは苦痛だけれど、これも私を成長させてくれるのだろうか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする