Amazon.co.jp ウィジェット 煮豆の時短技

煮豆の時短技

スポンサーリンク




自家製納豆を作る際、まず、煮豆を作ることになるわけですが、これに手間がかかる。コンロを使うと、焦げ付いたり吹きこぼれたりしますし、卓上IHのとろ火だと、4時間くらいかけても、十分な柔らかさにならなかったり。

そこで、我が家では、全てがホーロー製の鍋をオーブンに入れて作ります。水から始めて、150℃で2時間から2時間半くらいでできます。コンロにかけるより断然早いのですが、なぜなのでしょうか?

オーブンレンジの中は、多少圧力が上がるのでしょうか?我が家のオーブンレンジは結構古い物なのですが、加熱水蒸気を使える最新のオーブンレンジなら、もっと早くできるのでしょうか?加熱水蒸気を使えるオーブンレンジは、気密性が高く、圧力も上がりやすいのでは?

圧力鍋を使うのが定石でしょうか?物を増やしたくないので、オーブンレンジの方が、汎用性があって助かるのですが。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする