Amazon.co.jp ウィジェット 投資会社としてのソフトバンク

投資会社としてのソフトバンク

スポンサーリンク




ソフトバンク(9984)による買収が発表されて以降、ARMホールディングス(英国企業)の事業内容を解説する記事が散見されます。
私が同業とみていた企業群とは一味違う会社のようですね。
もっと早くARMホールディングスの事業内容を知っていたら投資していたかもしれないのに・・・・なんて思ったりもしますが、それはさておき。

今回の買収の話を聞いてから、投資会社としてのソフトバンクは、投資対象としておもしろいかもしれないと感じています。

ソフトバンクという会社については、ADSL勧誘における悪評が記憶に残っていて、投資をためらってしまうのですが、ずいぶん昔のことになりますね。

リスクは、孫さんの後継者問題でしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする