Amazon.co.jp ウィジェット インフレで政府債務は踏み倒せるか?

インフレで政府債務は踏み倒せるか?

スポンサーリンク




シムズという経済学者の理論について、私なりに解釈すると、財政拡張政策によって政府が信用を失えば(財政破たんが現実味を帯びれば)、インフレになって政府債務を解消できるということでしょうか。

財政破たんしそうになると政府債務が解消する?
自己矛盾しているのでは?
それ以前に、インフレで政府債務を踏み倒そうとすること自体、倫理的に問題であり、増税か支出削減で対応すべきだと思いますが、それはそれとして。

過去には先進国もインフレで政府債務を圧縮してきたけれど、それは物質的不足状態だったからこそ可能だったのではないかと。
現在の先進国は、物質的には足りているので、減税や政府支出を拡大しても、物やサービスの価格は上がりにくいのではないかと。
クリック一つで資産逃避できる時代ですし。

金融政策ではインフレを起こせなかったということで、今度は財政政策に賭ける流れでしょうか、世界的に。
今まで同様、局所的な資産インフレ招くだけだと予想します。

次のモグラはどこに出る?資産インフレで儲けたいぞ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする